エネルギー、住宅、おカネ、自然、食べもの・・すぐそこに解決のヒントがある 

書籍 「環境破壊のメカニズム―地球に暮らす地域の知恵」

どんなにリサイクルを推進しても、輸入される資源量が減らない限りゴミ問題は解決しません。一方で、今なおダムや原子力発電のような、大規模に環境破壊を招く開発が、需要の伸びを越えて推進されています。今の開発や金融・貿易メカニズムが、飽くなき利益追求のために必要とされているのなら、その社会システム自体を変えない限り、いくら「地球にやさしい」行動をしても無意味です。本書は、地域に金融・エネルギー・政治権力を取り戻すことで、地球の上に、持続的に暮らせる地域社会を作れることを示し、そのための利益中心でない市民主体の社会作りを提案しています。

※絶版本のため、若干のヤケがある場合がありますが、内容には差支えはありません。予めご了承ください。

¥ 2,200

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

RELATED ITEMSきいい

  • Home
  • About
  • Blog
    • ネットショップを開設するならBASE
    • shopping cart